アコースティックギター上達編

アコースティックギターの基本的な弾き方が分かったら、あとは練習あるのみです!どんどん弾いて、どんどん上達しちゃいましょう!!効率良く上達するコツは、簡単なものから一つずつステップアップして練習して行くことです。「アレもやりたい、コレもやりたい」といろいろなことに手を出すと、それぞれの技術を身につけるのに多くの時間がかかってしまいます。なかなか上手くなったと感じることができないので、練習が嫌になってしまうのですね。最初は簡単で楽しいことから、一つずつ技術を身につけて行きましょう!

『アコースティックギター上達編』の関連ページ

簡単なことから始めよう

ここからは、アコースティックターが上達するために、 具体的な練習方法などを紹介して行きます。 基本的な弾き方が分かったら、あとはひたすら弾くだけです。 「え?それだけ?」と思うかもしれません。 も...

曲を弾いてみよう

基本の弾き方が分かったら、まずは何か曲を弾いてみましょう。 まだ、上手に弾けなかったり、分からないことがあっても良いんです。 ギターは楽しみながら練習するのが、一番の上達ポイントです。 基礎的な練習...

フレーズを奏でる

弾く曲が決まったら、早速メロディーを弾いてみましょう。 最初は、できるだけ簡単なものが良いですね。 童謡などのシンプルで分かりやすいメロディーなどがおすすめです。 「ちょうちょ」や「チューリップ」「...

効果的な練習方法

アコースティックギターで一番の醍醐味と言えば、 ジャカジャカとコードを鳴らすプレイですよね? コードを弾く時に重要になるのが、ストロークの正確性です。 右手できっちりとリズムを刻むだけでなく、 音の...

かんたんに弾ける方法

これまでに登場したコードはどれも、6弦のうち何本かは解放弦を使うものでした。 このように、解放弦を使うコードを「オープン・コード」と呼びます。 全ての弦をおさえる必要が無いので、比較的簡単に弾くことが...

テクニックを磨こう

ピッキングのストロークには、アップとダウンがあります。 慣れないうちは、アップ・ストロークが上手く弾けずに、 弦に引っかかってしまいがちです。 アップ・ストロークのテクニックを磨いて、 スムーズなス...

アルペジオ奏法

アコースティックギターの表現の幅を広げるために、 今回はアルペジオ奏法のやり方と練習方法を紹介しましょう。   アルペジオとは? アルペジオ奏法は、コードの音を1つずつ別に弾いて行く奏法です。 一度引...

メトロノームでリズム感を鍛える

アコースティックギターの上達を目指すなら絶対に持っていなければいけない必需品。 それがメトロノームです。 普段の練習からリズムを意識することで正確なリズム感を身に付けましょう。   メトロノームの種...

テレビ東京『ナナクロ7』でも紹介の人気上達マニュアル


 


バナー

 

 

 

このページの先頭へ