メンテナンス

アコースティックギターに限らず、すべての楽器にとって日々のメンテナンスはとても重要です。どんなに上手い人でも、メンテナンスができていないボロボロのギターでは、まともに演奏することもできません。ここでは、日々のメンテナンスに欠かせない基本的な事柄から、ギターをパワーアップさせるためのちょっとした改造方法なども紹介して行きます。

『メンテナンス』の関連ページ

正確なチューニングをしよう

チューニングは、ギターを弾く前に必ずやらなくてはいけない作業です。 どんなにギターが上手な人でも、 チューニングが合っていなければまともに弾くこともできません。   チューナーの種類 ギターの音を合わ...

弦の張り方・交換

ギターの弦は消耗品です。 音の張りが無くなったり、チューニングが安定しなくなったら替え時です。 演奏中に弦が切れてしまうこともあります。 そうなったときも、手早く交換できるようになりたいですね。  ...

弦高調整をする

アコースティック・ギターの調整で、とても大事なのが弦の高さです。 0.1mm違うだけでも、弦をおさえる指の感覚は違ってきます。 初心者には、少し難しい内容かもしれませんが、 是非知っておきたいメンテ...

ピックアップを使うメリット

エレアコ・ギターには、ピックアップが付いていて、 アンプを通して大きな音を出すことができます。 ピックアップの付いていない生のアコギにも、後から付けて弾いている人もいます。 取り付けには、手間もお金...

パーツ交換

自分のギターをより好みの音にするために、 あれこれとパーツ交換するのも面白いですよ。 と言っても、アコギの場合素人が簡単に交換できるパーツは限られてきます。 そんな中で、手軽にあれこれ試すことができ...

修理とリペアショップ

アコースティック・ギターにも、修理や調整は必要です。 日本のように湿度の変化が大きい気候では、木材にかかる負担が大きくなります。 より長くお気に入りのギターを弾き続けるには、 毎日のメンテナンスがと...

テレビ東京『ナナクロ7』でも紹介の人気上達マニュアル


 


バナー

 

 

 

このページの先頭へ