アンプ

筆者は、初心者の人にどんなギターを買えば良いか相談された時には
エレアコ・ギターをおすすめしています。

 

エレアコには、普通のアコースティックギターにはないメリットがあります。
それらは、初心者にとって特におすすめのポイントになります。

 

 

エレアコのメリット

エレアコは、アンプから音を出す性質上、
ギターの生音はそれほど大きくする必要はありません。

 

ですから初心者向けのエレアコは特に、ボディーがコンパクトなものが多いです。
取り回しが楽なので、スムーズにストロークすることができます。

 

また、ギターを弾けば当然音が出ますね?
アコギだとかなり大きな音がでるので、夜間の練習は難しいでしょう。
マンションなどに住んでる人は、昼間でも苦情が出てしまうかもしれません。

 

その点、ボディーの小さ目なエレアコなら、音量も小さ目です。
ヘッドフォン端子付のアンプにつなげば、大音量で弾くこともできます。

 

初心者のうちは、練習量は多いほど上達します。
周囲に気兼ねなく練習ができる、というのは大きなメリットですね。

 

また初心者向けのエレアコは、エレキギターから持ち替える人にも対応して、
ネックの形状が細くて弾きやすいものが多いのも特徴です。

 

ネックが1cm薄いだけでも、かなり弾きやすくなります。
これも、初心者には大きなメリットですね。

 

 

アンプに通して弾いてみよう

エレアコ・ギターの最大の特徴は、アンプに通して音を出せることですよね?
エレアコを手にしたら、是非ともアンプから音を出してみましょう。

 

アンプからは、様々な音を出すことができます。
トーンのツマミを少し回すだけで、低音がズンと効いた迫力ある音も出せます。
キラキラとした高音の、煌びやかな音を作ることもできます。

 

その他にも、コーラスやエコーなどのエフェクトをかけることもできます。
音色を作っているだけでも、飽きなくて何時間も弾き続けてしまうこともあります。

 

いろいろな音を使って練習すれば、飽きることもありませんね?
練習のモチベーションを維持する上でも、アンプはとても役に立ってくれるのです。


 

 

テレビ東京『ナナクロ7』でも紹介の人気上達マニュアル

 

アコギ