曲を弾いてみよう

基本の弾き方が分かったら、まずは何か曲を弾いてみましょう。

まだ、上手に弾けなかったり、分からないことがあっても良いんです。


ギターは楽しみながら練習するのが、一番の上達ポイントです。

基礎的な練習も、工夫次第でとても面白いものになるのです。

 

どんな曲を弾く?

ギターを上達するために、どんな曲を弾けば良いのでしょうか?

練習の題材には、あなたの"好き・弾きたい"曲を選ぶのがポイントです。


あなたが、あまり好きでない・面白くないと感じる題材では、

「練習したい」という気持ちが出てきませんよね?

どんなに効率的に練習ができる曲でも、それでは上達できません。


好きなものならば、少しぐらい難しくても頑張って挑戦しますよね?

少しぐらい長い時間練習を行っても、苦にはなりませんよね?

 

難しくて弾けない?

曲によっては、初心者では難しくて弾けないようなものもあります。

そういう時は、簡単な題材をもう1つ並行して練習しても良いでしょう。


1つのことしか練習してはいけない、ということはありません。

2つ並行して練習しても良いのです。


"好きだけど難しい"というものは、長い時間をかけて弾けるようにする。

もう少し簡単なものを、短期間で弾けるように練習する。


こうすることで、将来的な目標を設定すると同時に、

どんどんステップアップしていく喜びも得ることができます。


難しいことばかりやっていて、全く上達する実感がなければ

嫌になってしまいますよね?


簡単な曲も、聞いてみて"弾きたい・楽しい"と思えるものを選びましょう。


テレビ東京『ナナクロ7』でも紹介の人気上達マニュアル


 


バナー

 

 

 

アコースティックギター上達編 関連ページ

このページの先頭へ